Go Komatsu Architects

湯元湧駒荘リノベーション

計画地:北海道上川郡東川町勇駒別大雪山国立公園内
用 途:旅館温泉施設
竣 工:2007年
規 模:木造一部RC造2階建

Yumoto Yukomansou

Location : Yukomambetsu-Asahidake-onsen, Higashikawa, Kamikawa-gun, Hokkaido, Japan
Usage : public bath of hotel
Completion:2007

北海道大雪山国立公園内、旭岳温泉の老舗旅館「湯元湧駒荘」の別館建物のリノベーション。
既存大広間を吹抜けの大浴場へと客室をレストランや休憩所へと造り変えました。
旅館社長の長男であり、友人の竹内隆介さんとの協同設計です。

大雪山公園という名の通り、冬は3m以上積もる雪によって建物の半分が埋もれてしまいます。
そのため大浴場の壁には縦に長い窓を全面に設け冬には教会のような静かな光で満たされるように、夏は周囲の風景を取り込み、より開放的な空間になるよう計画しました。

夜間電力を利用した床暖房で床コンクリートに蓄熱し、蓄えた熱を全館に循環させる空調計画、温泉排熱をヒートポンプにより熱回収しシャワー給湯の補助熱源にするなど、環境配慮型設備を採用しています。床は鉄平石貼。大浴場も床暖房が入ってます。

北海道経済に掲載されました。

SCROLL